<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

トピックス

北里大学獣医学部教授・有原圭三(株式会社フード・ペプタイド代表取締役)が、食品を中心とした情報を発信します。

<< 「お肉博士」になりました! | main | 三沢パイカカレー >>

パイプロイドアニマルズ

No.251


 先日、東京の大型書店のレジ近くで、「パイプロイドアニマルズ」なる製品を見つけました。


 残念ながら、牛や豚といった家畜のものはありませんでしたが、私は犬シリーズ7点と猫シリーズ3点を購入しました(下写真)。


 2点以上の購入だったので、「PIPEROID CALENDAR 2018」をいただきました(下写真)。このカレンダーには、様々なパイプロイド製品をジオラマ風に配置した写真が載っています。


 パイプロイドのパッケージには、紙製パイプ3本と組立説明書1枚が入っています。下の写真は、「Beagle ビーグル」のものです。


 まず、3本の紙製パイプをハサミで切断し、下の写真のようなパーツにします。なお、パイプロイドを作るのに必要なものは、ハサミだけです。


 15〜20点ほどのパーツを説明書に従って組立てると、下の写真のようになります。左が「フレンチブルドッグ」で、右が「ミケ」です。パイプをハサミで切って組立てるだけですが、それぞれ30分くらいはかかりました。


 年末年始の休みに、パイプロイドを作ってみてはいかがでしょうか。製品の詳細については、メーカーのサイトをご覧ください。パイプロイドには、「アニマルズ」シリーズの他にも、「キャラクターズ」、「クラシック」、「フレンズ」などのシリーズがあります。それでは、どうぞよい新年をお迎えください。



この記事に関連する記事はこちらです。ぜひお読み下さい。
235:ポップアップアニマル(2017/04/25)
228:BRIOの「Cow & Wagon」(2017/01/10)
200:牛肉の部位がわかるパズル(2015/11/10)
139:黒マグロの解体フィギュア(2013/04/25)
134:動物の立体パズル(2013/02/13)
130:素敵な動物カレンダー(2012/12/10)
127:ナノブロックで作る動物(2012/10/25)
55:ダンボールの牛と豚(2009/10/26)
その他のトピックス | 13:01 | 2017.12.25 Monday |